ひとひらりるれ
恋する暴君に萌のシーツを広げ散らかしたい。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : -
全サがきたー!

今日の昼、うちのリアル兄さんが部屋にきて言ったんですよね。

「おい、おまえ宛に何か届いたぞ。エロDVDか?」

は?って感じですよね。
今時エロ動画はデータだよ。つか買わねーよと。

でも封筒は白い。そして見覚えのある出版社名。

(・∀・) < ぜ、全サだー!!!!!!!!!!

ふふふふ…まったく…

エロDVDだと?馬鹿め。
ただのオカズじゃねえよ、これはなあ!

懐石フルコースも及ばねえ『 ご ほ う び 』だよ!!!


そんなハイテンションで開封して読んだ小冊子の感想です。
ネタバレもいいとこなのでご注意を!



***



まず、冒頭のウチの兄の邪推はあながち間違いではなかったことを知りました。

パッケージ豪華じゃないすか…!

CDケースとばかり思ってたら、DVDケースに入ってる。しかもちゃんとイラスト集の表紙をあしらって!しかも『恋するおとぎ話』ってタイトル、心躍るじゃねーの…!
背面は限定版表紙絵が配置されて。どちらも淡いピンクのイラストなのでよく合います。そして総じてエロい。確かにこのパッケージだけ見られたら二次元エロDVDだと思われても致し方ないなと思います。でも上品だし可愛らしいので言い逃れはできそうな感じ。
そう、とても良いパッケージなのです!ファンの乙女心の掴みはバッチシ!ありがとう編集の人!

さて、パッケージを開けると飛び込んでくるのが小冊子とCD。音速で小冊子を取り出し、表紙の『鶴の恩返し』の文字を読んで期待感にはちきれそうになりつつパラリ。

(堪能)
(萌えふるえる)
(Twitterで叫ぶ)
(目を閉じて反芻)
(もう一度読んでベッドに倒れる)
(蘇生)

……ふぅ!

わかってる、みんなこんなんなってんの知ってるんですからねっ!ちなみに、この記事読んで下さってるあなたに真顔でお尋ねしますが。

こんなに萌えが濃縮された8頁がかつてこの世に存在していましたか?

……ない、ないですよ!もうもう、先生ありがとうございますっ!合掌!やっぱ神だったぜハレルヤ!

まさかの乳の日に、こんなプレゼントをもらえるなんてぼかあ幸せです。


さて、ストーリー。(まとめるつもりが長くなりました)

独り身の若い男色家が薪を背負って雪山を歩いていると、薄衣の凛々しい若者が罠に足をとられ倒れているのを発見。が、よく見たらそれは鶴で、男色家は独り身の長さについに幻を見たかと自嘲しつつも鶴を助けてやる。

その晩。男色家の家の戸を乱暴に叩き、開けるようにと呼かける声があった。こんなに時間に誰だと不審に思いながらも開けてやると、「じゃまするぜっ」と男が乱暴に押し入ってきた。どちら様かと問えば、旅のものだと言う。あまりの図々しさに出ていくようにと怒ろうとしたが、旅人は昼間の幻の若者に似ており、その容姿は男色家の『超タイプ』だったので、むしろ茶を出してもてなすことにした。

その後、雪は降り続き、旅人は男色家の元にとどまることに。世話になる謝礼に反物を織ってやろうと上から目線の提案を寄越すが、正直、日々の手伝いのほうが良いなと思う。しかし流れで、機織り中を覗かない(「覗いたらぶっ殺す」)という物騒な約束までのむ。

さて、いざ機織りが始まってみると、障子の向こうからは喘ぐような旅人のあやしい息遣いが。据え膳をくらっていた男色家は、旅人が自慰するさまを妄想してしまう。その色香と、誰かを連れ込んでいるのではという疑心暗鬼に理性が悲鳴を上げ、ついには障子を勢いよく開けてしまった。

果たして、眼前には着物を腰まではだけて座る旅人の姿。人にあるはずのない羽根を生やした腕から、羽根を自ら抜いている。痛みのためか、両目に涙を浮かべた姿は、露わになった肉体と相まってひどく扇情的だが、旅人はすぐさま腕を隠して怒鳴った。
「見るなって言っただろっ!!」
そう、旅人の正体は鶴の化身。自らの羽で反物を織ろうとしていたのだ。しかし男色家にとってもはやそんなことはどうでもよく、目の前の据え膳をイタダキマスするしかない。そうして、ふたりはひとつに…

その後、人と交わった鶴はアレがソレして鶴でなくなってしまい、抜け落ちた羽根を両手に、もう鶴に戻れないし助けてもらった恩返しもできないと嘆いたが、それに申し訳なさやら愛しさやらでメーターが振り切れる男色家。責任をとること、一生一緒に暮らしてほしいこと、それが恩返しになることを伝えて鶴を抱きしめ、結果的に鶴はほだされてしまう。そうしてなんだなんだでふたりは幸せに暮らしたとさ…!


と、いう話でしたよリア充ぅぅぅぅぅー!!!!

鶴兄さんがとにかくちょれえしかわいい。ちくび大放出に尻のスリット!チラエロォォォォ!自分でむしって痛みに喘ぐのドエロいよぉぉぉぉぉひええ!森永くんも安定の森永くんでちょいちょい笑かしてくるから卑怯すぎます。罠にかかった男を見て「超タイプの美人」もどうかと思うけど「超薄着」って、らしくてワロタ。ほんと兄さんのカラダをトータルとディテールで愛しすぎだし妄想フィルターも高機能だし恋する男つえぇ。副題に『〜ハッピーを引き寄せる恋のチカラ〜』みたいなん付けてあったら寓話として読んじゃうなあと。たまらん読後感ハァハァ!萌えるし笑うしエロいしハッピーだし大満足すぎてオーバードーズになりますゴチソウサマですた…!はぁはぁ!

あ、CDもよかったですね。

声優さんのラインナップ豪華。主役のおふたりはキャラぶれしない声がやっぱり嬉しいなあ。テンションが急上昇したときの鳥海さんの演技は毎度笑ってしまうし、緑川さんの絶叫はやっぱりいいもんです。
あと、個人的に飛田さんの演技が面白すぎてニヤけます。かなこちゃん役の許さんのロリ声には興奮してニヤニヤ。平川さんの「関西弁(平川さんver.)」もニヤニヤ。(すみません)

脚本は、短いお話を面白く引き伸ばしてあってすごいなあと。演出面も、恋に落ちるときの軽妙なSEとか、自然なBGMも全体の楽しい雰囲気を盛り上げていてよかったです。
ただ、会話がやたらとゆっくりに感じられ、テンポ感がすこし気になったなあと。会話には畳みかける面白さがあると思うので……あ、尺の問題か?

テーマトークは和気あいあいとしてて「おっさんたちかわいいな」と思いつつも、終わってみれば「暴君全然関係ねえな!」といっそ清々しい気持ちになりました。疲れきった時に聴いたら救われるユルさだろうな。


以上、到着早々レビューでした\(^O^)/

暴君はやっぱいいですね。大切な萌えが全部詰まってる。

そんでもって、羽根を無くして地に堕ちるとか兄さんホンマに天使やったんやと…思いました…







*暴君感想* : comments(6)
スポンサーサイト
- : -
Comment








天使だった〜!
もう、ひなこセンセイの描かれるものは、
短くてもすごい凝縮されてて萌えが萌えがwww!
生きてて良かった〜!

CDも笑いましたね〜!
は〜何回も読んで聴いて堪能します〜

ちょっぱや感想ありがとうございました〜!
posted by ミナト : 2014/06/16 12:11 AM :
マジご褒美だ〜!
ヽ(・∀・)ノ
posted by ゆず : 2014/06/16 9:15 AM :
>ミナトさま
やー、ほんっとそう!天使ですよ!
先生すごいですよね。萌えの職人芸というか。
何回読んでもムラムラしますもん!w
CDもニヤニヤもんですね(*´∀`)
たまらなくなったのでいそいそと感想あげました。
ありがとうございました〜!

>ゆずさま
わ、リアルタイムでお返事できてる気が!
マジごほーびですね\(^o^)/うほほ!

posted by えとらい : 2014/06/16 9:20 AM :
管理者の承認待ちコメントです。
posted by - : 2014/06/16 5:35 PM :
こんばんわ。オフから戻ったら、届いてました〜♪
もう片付けも1つもしないで、即PCです。読んだ→叫んだ、聞いた→叫んだ。
口からのヨダレの他に、目からもヨダレが。ずっと見過ぎてドライアイ。

生まれて初めの全サ応募でしたが、本当に出来て良かったです。まだの方もいるようなので、早く皆さんの手元に届くといいですね、と思います。
posted by みなうり。 : 2014/06/17 12:48 AM :
>みなうり。さま
初全サおめでとございますー\(^o^)/
それはもう感動もひとしおですよね!わかる、わかりますよ…何回応募しても届くと奇声祭になりますもん!
目からもヨダレ、なかなかキてますね!w
全国の暴君ファンの元に無事届くの、わたしも祈ります!なむなむ(-人-)
posted by えとらい : 2014/06/17 9:51 PM :
<< NEW : TOP : OLD>>